おすすめ素材

-キュキュキュのQのQ-

-T.O.P.-

-背景専門店みにくる-

-Blue Forest-

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

GIMP起動〜レイヤーを簡単に説明

0

    ほんとに初心者向けな内容です。
    わかりにくかったらすみません。
    ***********************

    さて、インストールもすんだので、さっそく起動させましょう。
    起動


    ●こんなかんじです。(クリックで画像拡大)
    こんな感じ

    ●立ち絵素材のファイルを開きましょう!
    ファイル⇒開く
    ファイルを開く


    ●開くを押すと下のウィンドウがでますので、
    保存している場所で、ファイルを選び、開くをクリック!(クリックで画像拡大)
    画像を開く


    ●でてきましたー(クリックで画像拡大)
    開いた

    ***************************

    レイヤーをちょっと説明

    ●ここで少しレイヤーの説明に入りたいと思います。

    ※念のために、素材のファイルはコピーして別にとっておいてください。
    万が一に備えて;


    ・不透明度…画像の透明度をいじれます。
    100で完全に表示、0(不透明度と書いてあるところです)に
    近くなれば透明になっていきます。
    背景が透ける立ち絵を作りたい時に活躍します。


    ・レイヤー…各パーツが描いてあるレイヤーです。
    レイヤーとは『層』のことで、アニメで使われているセル画のような感じです。
    絵が描いてある部分以外は透明になっています。

    目のマークは現在表示されている画像を現してます。
    この画像だと、髪、表情、私服(冬)が表示されてるよ、と教えてくれてます。
    レイヤーの説明?

    ●実際にいじってみると、どんなもんかわかりますのでやってみましょう。
    目のマークをクリック!すると…
    レイヤー説明?

    ●あらら…立ち絵の彼が生首に…
    レイヤー説明?

    もういちど目のマークがあった場所をクリックするとまた表示されますよ。
    試しにほかのレイヤーの目のマークをおして
    表示、非表示を理解しておきましょう。


    余談ですが、もしレイヤーのウィンドウを間違って消してしまった場合は、
    ウィンドウというところから、『最近閉じたドック』のところをのぞくとあります。
    下のは空ですが(笑)
    レイヤーウィンドウをけしてしまったら…


    ファイルの開き方や簡単なレイヤーの説明はここまで!
    次は立ち絵の画像を作ってみましょう。


    | 1/1PAGES |